しもやけ オロナイン

しもやけにオロナインが効きます。

私は子供の頃からずっとしもやけで悩んでいました。

 

よく母が温めてくれました。

 

いつも手足が冷えていたのです。

 

そのせいでよくしもやけになっていました。

 

そして雪がよく降るところに住んでいたので、外で遊ぶとすぐに靴が塗れて足もびしょびしょになっていたのです。

 

そのままにしておいたのもいけないのかもしれません。

 

ちゃんとタオルで拭いてきれいにしておかないといけないのです。

 

でも塗れたままの足で、私は生活をしていたのです。

 

毎日そんな感じだったのです。

 

それも原因の一つだったのでしょう。

 

指先が真っ赤になって、とてもかゆいのです。

 

ひどくなってくるとパンパンに腫れてきます。

 

靴を履くのも痛くなって、毎日泣きながら靴を履いていた事を思い出します。

 

それが大人になっても全然改善されていないのです。

 

子供の頃には母が熱いお湯に、トウガラシを入れて足をつけていました。

 

それが我が家のしもやけ改善法だったのです。

 

それが効き目があったのかわかりません。

 

でも大人になってからは、オロナインを塗るようにしています。

 

皮膚疾患にはかなり効果のある塗り薬なのです。

 

このオロナインを大人になってから知ったのです。

 

まわりに聞くと、結構みんな昔から知っているみたいでした。

 

でも我が家では薬に頼る習慣がなかったのです。

 

だから私は知りませんでした。

 

塗ってもべたつきもないので、すぐにサラッとしてくれます。

 

だから靴下をすぐ履く事もできるし、スマホをいじる事だってできるのです。

 

冬になると必ずしもやけになっていましたが、オロナインを使うようになったらだいぶ改善されてかゆみはあまりありません。

 

そして腫れる事もないし、痛みもないのです。

 

オロナインのすごさを知る事ができました。

 

(三重県 ななみさん)